laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:icing cookies ( 38 ) タグの人気記事

お誕生日の準備

さて、明日は息子の誕生日。

あれ、もうお友達来ちゃいましたね(汗)
d0210200_655691.jpg

明日はこれでケーキの飾りつけ。
d0210200_6184214.jpg

恐竜たち、ちょっと地味すぎた・・・(汗)
d0210200_683683.jpg

お返しプレゼントはジュラシックパークのノートと、この恐竜クッキー。

みんな喜んでくれるかな?
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-02-15 06:22 | こどもたち

ハッピー バレンタインデー

今日はバレンタインデーですね。

我が家では結婚前も、その後もなんのお祝いもしなければプレゼントもなし。

ええ、うちの夫、ロマンチックの欠片もありません。

自分で言うのも何ですが、私、かなり単純な人。

例えば、きれいにラッピングされ、リボンがかかった包みから

チロルチョコが10個(!!)出てきたら「幸せ!!」な私。

イタリアにチロルチョコが無いにしても、伝わりませんか、このニュアンス?

夫には伝わりません。誕生日も「リクエスト」なしでは何も届きません。

もちろん、リクエストをすれば買ってくれますよ、でも味気ないでしょう?

しかもこう見えても私、意外と遠慮しいなんですよ~(笑)

夫は「僕が選んだ変なものより、自分の好きなものの方がいいでしょう?」と。

全く・・・ あなたに「真心」はないのか!!と結婚して10年恨み続けましたが

結婚10周年に「全く何も」なかったことに泣くほど激怒して、ようやく諦めがつきました。

(スイートテン(ダイヤモンド)チロルチョコくらいくれたって(怒)はい、チロルチョコ好きです(笑)

我が夫はそういう人なのだ・・・と。

私は全く逆で「サプライズ」や「ちょっとしたプレゼント」「パーティ」大好き。

何度となく、「サプライズ」を実行しましたが、それ程驚きも喜びもしてない様子。

私的には「キィ~~~ィ」という所ですが、仕方がないのです。

夫のことはきれいさっぱり忘れて「子供たち」にエネルギーを注ぐことに。

そう、今日のバレンタインはすっかり「無視」して

あさっての息子の誕生日にただ今、全力投球中。

d0210200_852279.jpg

これは私が息子の誕生日用に作っていた恐竜クッキーの横で、

市販のクッキーにアイシングをした娘の作品。

あら、かわいい!!


d0210200_8531181.jpg




そして今日は、日本の父とイタリアの義理の弟の誕生日。

2人ともおめでとう!!

帝王切開で生まれた息子、実は出産予定日が2月14日。

ああ、日本のじいじとイタリアのジィオ(叔父)と同じ。しかもバレンタインデー。

と喜んでいたのですが、出産1週間ほど前に担当の先生に、

「15日でいいかな?14日の勤務が1日ずれちゃって・・・」

誰が嫌ですと言えたでしょう・・・

そんな訳で息子、「バレンタインボーイ」に成りそこないました。

d0210200_8535257.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-02-14 09:25 | お菓子

まもなく冬休み終了

昨日のベファーナをもちましてイタリアのクリスマスシーズンも終了。

本来なら「ベファーナ明け」から学校が始まりますが、今年は1月6日が木曜日だった為

来週の月曜日から。

子供たちには「ラッキーな年」となりましたが、お母さんたちは???



昨日はお正月にお邪魔した友達家族が我が家に遊びに来ました。

「ラザニアしかないよ、ホントだよ。」

の予告通り「ラザニア」と「サーモンのキッシュ」(イマイチでしたが・・・)のみ

質素な夕ご飯・・・

まあ、集まって楽しくおしゃべりすることに意義があるのですからね~(笑)

d0210200_0524461.jpg


ラザニアとキッシュのみ

食後はチョコレートとベファーナにちなんだクッキー。

d0210200_0591798.jpg


楽しく遊ぶ(???)子供たち。

d0210200_1171629.jpg


そしてお姉ちゃんたち2人でなにやらヒソヒソ・・・

「アリーチェ今晩泊まってもいい?」

「はい、はい。」(そー来ると思ってましたよ)

娘、10歳。 楽しい年頃だよね。





さて、今朝8時前には起きてきた子供たち・・・ (いつもはぐーぐー寝てるのに!!)

朝ごはん食べて・・・

「アイシングクッキーしよう!!」

d0210200_1305517.jpg


お昼にお父さんが迎えに来て

2人「ええ~ はや~~~い」

って、おばちゃんにもすることあるんですけどぉ。

今晩はお友達のお家にお呼ばれ。

私もアンティパストを担当することになりました。

さて・・・・ 何を作ろう???
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-08 01:42 | 我が家で

今日から冬休み+クリスマスのクッキー

ああ、ついに始まりました。

子供たちの冬休み・・・

朝から兄弟げんかが絶えません。うるさい・・・

原因は・・・ 何でしょうねぇ・・・ くっついているのがいけないんですよね。

もしくは母の取り合い。

息子は完全にマザコン。

そしてそれが気に食わないお姉ちゃん。

キャパの少ないわたし・・・

「2人ともうるさーーーーい!!」

お昼に帰ってきた夫に

「私には母性が足りないのでは・・・ 半日でギブアップ~~~(涙)」

と言うと

「はっはっはっ、みんなそんなもんだって~」

本当? ああ、よかった・・・ (こういう時の夫の言葉は信じることにしている都合のいい私)



さあ、ちょっと宿題でもやってきてもらわないとね。

「早く宿題終わった人に、お母さんいい子いい子してあげる~」

「はぁ~い」

2人とも部屋にすっ飛んで行きました。

か、かわいい、2人とも053.gif



騙されたのも束の間。

1分も経たないうちに・・・

「ぎゃあーーーー、ぎゃあーーーーー」




はい、深呼吸。

気を静めるためにアイシングクッキーの写真でも・・・



d0210200_058863.jpg



d0210200_0585425.jpg



d0210200_0593591.jpg



d0210200_1095.jpg



d0210200_11595.jpg



d0210200_114317.jpg




それではみなさん、

メリー クリスマス!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-24 01:10 | クリスマス

続・イタリアでフランス語を話す幼稚園児たちとクッキー教室!!

ナポリに雪が降ったあの金曜日。

寒い中、3人のかわいい女の子たちとそのお母さんたちが来てくれました。

当日、幼稚園で「クリスマスの発表会」があったのだと誇らしげな子供たち。

「じゃあ、みんな疲れてるんじゃないの?」

「ぜんぜーん!!」

元気な声。  

どちらかというとお母さんたちの方がお疲れ気味?

「エレオノーラのお母さんは(子供じゃなくて!!(笑))ちょっとどうしても今日は疲れて来れないって・・・」

申し訳なさそうなガブリエラのお母さん。

でも、実は秘かに誰も来ないんじゃないかと思っていた私。

だって前回もとーっても寒い中、お母さんたち4人とも小さな下の子たちを連れて

2時間半近くも外で時間つぶして来たんだもの。

「良かったら家で待っててください」と言ったんだけど、

お母さんたち遠慮をしていたのか、クリスマス前のウインドーショッピングに繰り出したのか?




と言うわけで、今回は女の子3人。

よく見ると今回はお母さんたちだけで弟くんや妹ちゃんがいない。

じゃあと

「良かったら今日はお母さんと子供の「親子アイシングクッキー教室にしましょう!!」」

それを聞いたときのお母さんたちの笑顔!! 目がキラキラ。 私も楽しくなって来た!!



それではお母さん、子供たち、力を合わせて頑張ってくださーい。


d0210200_38176.jpg



d0210200_385332.jpg



お母さんたち、楽しんでいただけて嬉しいんですけど

あちこちから

「おかあさーん、私やりたーい」って声が・・・

サ、サポートでお願いします。


d0210200_313246.jpg



d0210200_3142343.jpg



でも、やっぱり母娘。

「なに色にする?」

「このキラキラにする?」

楽しそうな会話が聞こえてきます。

そしてこの時、お母さんたちに大変感謝されたのですが、その理由というのが

「下の子が出来てからおねえちゃんとじっくり遊んであげられない。今日は娘たちにとっても私たちにとっても、本当に有意義な時を過ごせました。」と。

とてもうれしいお言葉(涙) と同時にものすごく反省。

我が家も長女と弟。

「私も長女にかまってあげてないなぁ・・・」と。

そんな事を考えているうちに、みんなの作業はどんどん進みます。

早くてびっくり。 みんなすごい。

そしてこんなにかわいらしいクッキーたちの出来上がり!!


d0210200_3341342.jpg



d0210200_335139.jpg




そしてここからが本日2番目のお楽しみ。


d0210200_3371128.jpg



このミニツリーを使って、出来たてホヤホヤのクッキーを飾り付けていきます。

このミニツリーは近所の朝市で50セントで見つけたもの。

安いでしょう? かわいいでしょう?

コレを見つけたときにすぐに「ピーン」と来ました。

そして小躍りしたいくらい嬉しくなって。

みんな喜んでくれるかなぁ。


d0210200_3443569.jpg



d0210200_3451724.jpg



d0210200_3461424.jpg



みんな喜んでくれました!!

クッキーを袋に詰めて、リボンをつけて、ツリーにかけて・・・

はい、完成!!

お疲れ様でした。

3人とも本当に素敵なクリスマスツリーになりました。

じゃあ、サンタさんの袋に入れて持って帰ってね。


d0210200_3511524.jpg







追伸。

お母様方。クッキーは本当に割れやすいのでくれぐれも気をつけてくださいね。

帰り道、「お~て~て~  つ~ないで~」なんて陽気に歌いながら

手をブンブン振り回さないように。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-20 10:00 | こどもたち

急なお願い

おとといの午後、義理の母から電話。

 「ちょっとお願いがあるんだけど」

 「あさってうちにお友達が7人来るんだけど、クリスマス前だから何かちょっとしたものを
  プレゼントしたいの。そこであなたにクッキーお願いしたいんだけど」

 「メリークリスマスとかなんとか書いてくれればいいから」

・・・・・・・・・そんな簡単に・・・・・・・

 「もちろん喜んで!! それはいいアイデアだわ」

・・・・・・・・・とは言ったものの・・・・・・

今週は金曜日にクッキー教室だし、土曜日は夫が友達を夕飯に呼びたいって言ってるし・・・

私、1度に色々なことを計画したり、実行したりが非常に苦手。

というか、むしろパニクってしまう性質。

もちろん専業主婦の私の「予定」や「仕事」なんてたがが知れているんですよ。

働いているお母さんたちが聞いたら怒られるかも。

でも1週間に2件以上「用事」が入るとそわそわしちゃう。

そして何事も行動に移すまでが長い・・・・

と言うか何でもギリギリにならないと始めないタイプ。(もちろん夏休みの宿題は泣きながら8月31日に始め、毎年のように「来年こそは8月15日から始めます」と誓い続けた人。)

でもやるからには全力を尽くしたい。

で、あれこれと考え始め・・・・

「構想1週間、始めたら10分」みたいな・・・

夫に言わせると

 「きみが1週間散々考えて頑張って作ったものも、さっさっさーと作ったものも違いは
  殆どないよ。」

だそう・・・

ひどい・・・ そんな訳は・・・ 

あなたたちイタリア人にはってことでしょう!!
 
 「見る人が見たら分かるもん」

 「いいじゃん。僕たちイタリア人に作ってるんだから」

でもそうかも。 今回は「考えてる」暇ないし・・・

で、作ってみました。

d0210200_17535716.jpg



d0210200_17545451.jpg



d0210200_17561990.jpg



「さっさっさーーー」と作ってみました。



感想。 悪くないけどもっと頑張ればよかった・・・・ 後悔・・・・・ (とてもウジウジした性格)

でもやり直す時間もないし・・・・と言うことで、昨日義理母の家へ運ばれて行きました。


帰ってきた夫。

 「母さん、すごーく喜んでたよ!!」

ああ、よかったー。

でも義母さん、次回はもう少し早めにお願いします。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-16 18:20 | クリスマス

クリスマスのアイシングクッキー   母編

前回のこどもたちのアイシングクッキーに続き
今回は私のクッキーを。


d0210200_304235.jpg



d0210200_331381.jpg



ではドンドン行きましょう。


d0210200_3183830.jpg



d0210200_3204982.jpg



d0210200_3255323.jpg



d0210200_3272432.jpg



d0210200_3431890.jpg



調子に乗って載せすぎ?!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-07 03:45 | クリスマス

クリスマスのアイシングクッキー    こども編

我が家の長女、10歳。普段はお手伝い所かお菓子作りも全く興味なし。
口癖は「えー、めんどうくさい」

そして長男、5歳。 普段からお手伝いバッチリ、お料理大好き。
口癖は「ねえお母さん、何かお手伝いできることある? 窓拭きしようか?」


母の感想・・・

娘は私にそっくり。なまけもの。文句も多い。でも正直。イコール信頼できる。

息子は完全に夫似。やさしい。簡単に「はい」と言う。したり顔で「ごめんね」とも言う。
イコール「調子良すぎ!!」

今日はそんな二人のアイシングクッキーを紹介します。


息子真剣。
d0210200_0421766.jpg


娘も真剣。
d0210200_045524.jpg


はい出来上がり。
d0210200_0503278.jpg

息子作
d0210200_0551034.jpg

d0210200_0512471.jpg

娘作

d0210200_110078.jpg




子供たちの絵や工作ってかわいくて微笑ましいだけではなく「癒し効果」絶大だと思いませんか?

 
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-05 01:14 | クリスマス


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧