laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アダムスファミリー

フランケンシュタインを作ると言っていた息子が
d0210200_7473062.jpg

「これ僕の顔!」

と自分の顔に。そしてさらに

「お父さん、お母さん、お姉ちゃんも作ったよ!」と。
d0210200_7494654.jpg

ハロウィンを意識したのかしないのか何だかコワい・・・

「お母さん、みんなのイニシャル入れておいたよ」と息子。

あ、ホント。目とか口がイニシャルになってる! 子供って遊び心があっていいね。

ちなみにお化けと猫は私作。金太郎飴風に作ったのですがこれが何とも難しい!

とんでもなく不細工になってしまったのでこれは再度挑戦しないと!!
[PR]
# by fatto-a-mano-h | 2012-10-29 08:04 | フェスタ

ハロウィンの飾り

我が家のハロウィンの飾り。
d0210200_15234438.jpg

小学生の時、コア・ジュニアクラブで英会話を習っていて生まれて初めて出会ったハロウィン。
色とりどりのお菓子に心奪われて以来、私の大好きなイベントに。

家中蜘蛛の巣だらけにしたいなぁ・・・
[PR]
# by fatto-a-mano-h | 2012-10-27 15:32 | フェスタ

派手派手なハロウィンのクッキーとバースデーケーキ

前回の更新から「あっ」と言う間に1ヶ月近く経ちました・・・

「一人時間満喫~」していたのは前回のブログ更新時のみではと言うくらい忙しい月でした。

で、何がそんなに忙しいのかと言えば「来客の嵐」・・・

子供たちのお友達から私たちの友達までお昼ご飯や夕ご飯、お茶タイムなどもう来るわ来るわ。

とそんな中で先週友人から電話が来ました。

「今週の日曜日に息子の誕生日会をするんだけどケーキおねが~い」と。

この同い年の友人ナチュラルでいてセンス抜群。

よって彼女のパーティはいつでも完璧、とっても素敵。で居心地がいい。

銀食器でお水が出てきてもま~ったく嫌味がない。

フォーマルとカジュアル、クラッシックとモダンが常にミックスされているのが彼女のスタイルなんだけど

またそのコーディネートが絶妙! どんなに素敵なお家を見ても、たとえそれが大豪邸だとしても

居心地のいい我が家を捨ててまで住みたいと思う家に出会ったことはないのだけれど、彼女の家は別格。

実は涎が出るほど羨ましい(笑)

そんな憧れ(笑)の彼女の頼みとあれば一肌脱ぐしかない!

でももともとプレッシャーに弱い私、今回はさらにプレッシャー大・・・

しかもハロウィンモチーフのバースデーケーキ。ってことは色もハロウィンカラーで派手派手。

食べ物にキツイ色が付いてるの大の苦手な私・・・ でも子供たち用だし・・・・

うううっ・・・ ジレンマ


で、自分のポリシーよりも子供たちの喜ぶ顔を優先してみました。

d0210200_1735498.jpg


今回の主役、マルコくんの名前をカボチャにのせて

d0210200_17493018.jpg


あれ、意外とどぎつくはないんじゃない? 去年だってこんな感じじゃなかった?

今回はベースに色つきシュガーペーストを使ってみました。

d0210200_17543379.jpg


クッキーを組み立てて、シュガーペーストでちまちまとカボチャを作って・・・

はい、ケーキの出来上がり。

d0210200_1844867.jpg


うわ、やっぱり派手・・・ クッキーはいいけどオレンジ色のケーキって・・・(汗)

調子に乗って中のケーキもココア生地にオレンジ色のクリーム。

みんなの反応? 予想通り老いも若きも大興奮(笑)

とくにトレーに乗っているアイシングクッキーにみんなの熱い眼差しが!!

しかしさすがお子様たち。「わぁ~すご~い」とは言うもののろくに見もせずお口に直行。

毎度の事ながら一瞬ひるんでしまうけど、

そして「3秒くらいは見つめてね」とよっぽど言いたくなるけれど(苦笑)

その後の「おいし~い」を聞くと「ああ今回も作ってよかった」と自己満足。


さぁ~てこれからハロウィン本番。

じゃんじゃんクッキー作りましょう!!









 
[PR]
# by fatto-a-mano-h | 2012-10-22 18:34 | フェスタ

娘、12歳になりました~

お、お久しぶりでございます。

今年も子供たちとの長~い(長すぎる・笑)夏休みがようやく終わり、
(ブログ、夏休みの一ヶ月も前から滞ってましたが・・・)

娘は中2、息子は小3になりました。

娘はまだ午前授業(12時で下校!!!)

息子は週に2日の給食がいつ始まるか、そもそも始まってくれるのかも分からない状況ですが

まあ何とか学校に行ってくれるので、久々の

一人時間満喫~

文字通りバラ色の人生~ と言ってもイタリアのお母さん、また送り迎え生活が始まってますが・・・

そして相変わらず昼食は家族4人仲良~く一緒に食べてますが・・・(笑)

d0210200_130755.jpg


昨日は娘の誕生日。 12歳になりました!

昨年の9月から中学生になった娘。

初潮を迎えたり、ボーイフレンドが出来たり(一ヶ月で娘が振ってしまいましたが・・・苦笑)

何だかものすご~く成長してしまって、嬉しいやら恐ろしいやら(←あんまりおませさんにならないで~)

今年はお誕生日会もやらなくていいと、仲良し2人とお誕生日ケーキの変わりにマフィンを作ったり、

型抜きからアイシングまでしてクッキーも作りました。

そんな訳で上の写真↑ さすが少女たちのデコレーション・・・(汗)

ここ数年は大幅に妥協した(つもり)とは言え

毎年娘に文句を言われながら母の趣味で作っていたバースデーケーキも今年はなし・・・(涙)

ああ、大きくなっちゃったなぁ・・・

一人時間満喫だなどと言っているのも今のうちで、

もう数年もすると子供たちはそれぞれお友達と約束なんてしちゃって

「お昼ご飯4人揃って」何て事が日常ではなくなる日が来るのかなぁ?

そしてその時きっと私は

「もう、2人ともお母さんを置き去りにして・・・」などと言っていることでしょう(苦笑)


何はともあれ、娘よ、12歳のお誕生日おめでとう!!
[PR]
# by fatto-a-mano-h | 2012-09-29 03:17 | こどもたち

オリーブの花のつぼみ

寒い寒い冬から、春も来ないまま夏に突入! なナポリ。

気が付いたらベランダのオリーブの木の枝が急にニョキニョキ伸びていました。

オリーブの木の剪定はいつも3月から4月頃にはするのですが、今年は寒すぎて忘れてました・・・

スクスクと伸びている枝を切ってしまうのは可哀想なのですがかといってこのままでは・・・

観賞用のオリーブの木ですから、正式な剪定の知識も無く毎年パチンパチン。

昨日もパチンパチンと切っていると・・・・
d0210200_1617720.jpg

枝にたくさんの粒々が! 一瞬「ぎゃぁ~ オリーブの実切っちゃった!!」と思った後、

「あ、花のつぼみだ・・・笑」と。

友人からプレゼントされたこのオリーブの木、かれこれ7,8年、一度も花を咲かせたことなし。

そう言えば特に不思議にも思っていませんでしたが、

昨日調べてみたら、オリーブの花芽は前年に伸びた枝につけるそうです。

そう、毎年伸びてきた枝をこれ以上木が大きくならないようにとほぼ切ってました。

ここイタリアでオリーブの木、オリーブの実は飽きるほど見ているのに

今まで一度もオリーブの花を見たことが無いことに今更気が付きました。

初オリーブの花楽しみです!
[PR]
# by fatto-a-mano-h | 2012-05-10 18:06 | 我が家で


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧