laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

金曜日のディナー

はぁ~っ・・・ いつものことですが、木曜日の夜に金曜日の夜の夕食会決定。

大人10人、子供5人。

いえね、友達が来るのはいいんですよ、嬉しいんですよ、

ただ、私は2,3日の猶予が欲しいわけで・・・(家の掃除に??)

作るのはいいんですけど、メニュー決めるのはすごく苦手なんですよ・・・

もうね、10年以上も愚痴ってるんですけどね、夫には全く通じなくて・・・

「もう、余裕を持って人呼んでよ!」と言う私と、

「一緒に過ごすことに意味があるんだから、食べものなんて何だっていいじゃん」と言う夫。

コレ、きっと一生平行線だなぁ・・・ 

と言うわけでイマイチ気乗りしない今回の私。でもまあ何とか用意しました。


まず、定番のにんじんサラダ。
d0210200_17443312.jpg

これは作り置き出来るし、色がきれいなので我が家の夕食会には必ず登場。

いつもはにんじんと刻みパセリだけで作りますが、

今回は友達のブログで美味しそうな「にんじん、パプリカ、オレンジのサラダ」を見て真似っこ。

→ こちら

アンティパストは
d0210200_17561388.jpg

オリーブ、生ハム、サラミ、プルーンのベーコン巻きの中にローストアーモンドを入れたもの、

クロスティーニにのせるマスカルポーネとアンチョビ。
d0210200_18124894.jpg

チーズ各種に自家製柚子ジャムといちじくジャム。

奥にちらっと見えているのは洋梨、ベーコン、胡桃にパルメザンチーズをふりかけ

パイシートで(市販のですよ~)クルっと包んでオーブンで焼いたもの。

イタリアの料理番組で見たものですが、本当に「あっ」と言う間に出来てなかなか豪華で、

そして何よりも美味しい。 これお奨めですよ、確実に褒められます(笑)

後は友達が持ってきてくれた「巨大モッツァレッラチーズ」 美味しかった~

と、以上アンティパスト。

この後、プリモにニョッキのオーブン焼き。

セコンドはソーセージと白インゲン豆の煮込み。

ドルチェはカーニバルのお菓子でキアッケレとサングイナッチョ。

全て写真なし(涙)

私、用意周到とは対極にいるような人間で、且つすぐにテンパるタイプ。

だから我が家に人が来るとついパタパタしてしまって写真どころではございません。

まあイタリア人の中で食べ物の写真、パシャパシャ撮ってても相当浮くんですけどね、

だから今回もアンティパストの写真で精一杯。

さて、私今回ブツブツ愚痴った割には案外頑張ったじゃあないですか!

しかしながら今回一番人気で褒められたもの・・・

「柚子ジャム」でした。

う~ん、嬉しいような微妙なような・・・
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-30 18:44 | 我が家で

手作りオレッキエッテ

週末イスキアの家に行ってきた義父がブロッコレッティを持ってきてくれました。

このブロッコレッティとはブロッコリーの葉っぱだけ育ったような、で先っぽにほんの少し

菜の花のような?ちいさいブロッコリーのような?物がついている、まあアブラナ科のお野菜です。

チーマ・ディ・ラーパといえば分かる方もいるでしょうか?

ブロッコレッティといえばオレッキエッテ。

今回は手作りオレッキエッテに挑戦してみよう!と思っていたまさにその日、

いつもお料理の参考にさせていただいている田舎の台所@イタリアさんのブログで

こちら発見→ オレッキエッテ
(すみません、またリンク貼れず・・・ ご覧になりたい方お気に入りから入ってください)

すごいタイミング!!と一人感動。

で私も作って見ました。
d0210200_17233497.jpg

まずは遠目から・・・
d0210200_17264470.jpg

うわぁ 田舎の台所のolivolivoさんのオレキエッテとは大違い~

でも、「いかにも手作り」な所に愛嬌があるじゃぁないですか。

これを料理して・・・
d0210200_1737374.jpg

出来上がり~

何だかすいとんみたいになりましたが・・・(汗)

お味は100点満点でしたよ。もっちりと歯ごたえが良くて、やっぱり手作りパスタはいいですね。

作り方も簡単。セモリナ粉に少しずつお水を加えていってあとは捏ねるだけ。

ちょっと生地が硬めで疲れますが作る甲斐はありますよ。

olivolivoさんが参考にしていた動画→こちら
(すみません、こちらもリンク貼れず・・・)
さすがイタリアンマンマ、すごいですね~
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-26 17:48 | 料理

続・簡単!!ヨーグルトケーキ

このブログに来てくださる方たちの多くは

「簡単ヨーグルトケーキ」で検索をしたらこのブログにあたった、というケース。

なぜかは分かりませんが、嬉しいことに「簡単ヨーグルトケーキ」の検索をすると

すぐ上の方に出てきます。(ちなみに今朝は)5番目に出てきました。

そしてこのように宣伝?してくれる友人もいます(笑)↓

なぜかリンクが貼れないのでご覧になりたい方はお気に入りから「にっと&かふぇ」にお入りください。

で、久しぶりに自分のヨーグルトケーキの記事をみてビックリというかショッキングというか・・・

真っ黒焦げ焦げじゃぁないですか・・・(大汗)→ これまたリンクが貼れなくて(汗)

焦げ焦げ見たい方、昨年の2月で探してみてください。

検索して辿り着いたヨーグルトケーキがこれじゃぁ如何なものか・・・と作り直しました。

こちらです!
d0210200_1852563.jpg

今回は以前コメント蘭で教えていただいた、「りんごをまわりに貼り付ける」というものに

挑戦してみました。

これ、なかなか難しかったです、りんごの貼り付け。

初めてにしては大健闘だと思うのですが・・・ どうでしょう?

しかしながらせっかく写真をリニューアルしようと思ったのに、またしても「陥没」してるじゃありませんか!

粉砂糖で隠そう!という浅知恵も虚しく余計目立ってます(汗・・・)

この一年で陥没したのは前回と今回のみ・・・ で分かりました。

型です。2回とも小さめの型で深めに生地を入れたためでした・・・ ってでも陥没する、普通??


今朝、朝ご飯に出したこのケーキを見て普段はほとんど褒め言葉など言わない夫が

「あれ、今日のヨーグルトケーキはえらくエレガントだね~」と。(粉砂糖効果??)

バンザーイ 次回はもっときれいにりんごを並べてみましょう。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-25 18:56 | お菓子

Joe Barbieri  ジョー バルビエリ

先週、友達から電話で

「ちょっとお願いがあるんだけど」

「あのね友達の彼が日本語の歌を歌うんだけど発音が正しいか聞いてくれる?」

これ以外の詳細は分からなかったものの、午前中で、息子の学校の迎えに間に合えば、と了承。

昨日の朝、旧市街のジェス広場にある録音スタジオに行ってきました。

まずは待ち合わせていた友達とBARでコルネットとカプチーノで2度目の朝ごはん。

で、スタジオへ。

そこで待っていた温厚そうな男の人が例の歌手の方。

BARでカプチーノをすすりながら友達に

「わりと名は知れてる人で・・・ ジョー バルビエリ」

とは聞いたものの知らない名前だったし、ナポリ人の言う「名の知れてる」ってのにも

「友人の間で??」なんて、勝手にアマチュアの人を想像していた私。

日本語の歌と言うのも、シンガーソングライターという彼が作った歌を

ナポリ東洋大学の日本語学科の学生さんかなんかがヘンテコな歌詞に訳したのをまたまた勝手にイメージ。

本人に会って挨拶をしてから、

「なぜ日本語で歌を歌おうと思われたんですか? ご自分で作詞なさったんですか?」

ジョーさん、

「あの、今度日本で発売になる僕のCDは3作目なんですが、日本のヤマハの方から

 日本語の曲を1曲入れてみたいとのお話がありまして・・・」

えええ~ あれ、ホントにプロの方、CD日本で3枚目・・・ スミマセンでした!

で、こちらが彼です。

彼の音楽はボサノヴァ、ジャズ、イタリア音楽のエッセンスが詰まったとても心地のよいシンプルなもの。

まだ数曲しか聴いてませんがきっと私好み。

ボサノヴァはリラックスしたいときにぴったり。

私は朝家事をしながら小野リサをよく聞いてます。掃除嫌いの私のストレス撃退法(笑)


さて、問題の「発音チェック」ですが、さすが歌手の方、耳がいい。

もちろん最初から殆ど問題ないところを2,3箇所直して、3,4回歌ってもらってちょっと直してはい、終わり。

「息子さんのお迎え大丈夫? 間に合う?」

と心配してくれて、ホントに30分位で終わりました。

彼曰く日本語の発音は簡単だそう。 

そうだよね、私たち日本人にとってイタリア語の発音も難しくないしね。

「この間はフランス語で歌ったんだけど、散々発音直されて、すごい時間かかったよ」と。

やっぱり・・・ フランス語の発音はねぇ・・・


さて、日本語の歌ですが、ある有名な日本人の歌手の曲でした。

日本でのCD発売は3月20日の予定だそうです。

何の歌? さて何でしょうね? それはお楽しみに~!!

d0210200_23314262.jpg


「今日は本当にありがとう」

と私と友達にお花の贈り物。

いやん、イタリア人の男性に初めてお花頂きました、嬉しい(夫除く・笑)
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-24 23:37 | 友人

或る日のご飯+おやつ

昨日の土曜は娘と2人だったので

「ねぇねぇ ピッツァでも食べに行こうよ。 で、その後ジェラート食べてさぁ~」

とノリノリの母に

「出かけたくな~い」と娘。

ああ、つまらない・・・ いいお天気なのにぃ

そして、ああ面倒くさい、お昼ご飯作らなきゃ・・・ ←コレが言いたかったのです!


で、オーソドックスにポルペッタ(ミートボール)

d0210200_2022586.jpg


と久しぶりに作ったヨーグルトケーキ。
d0210200_2059732.jpg

今回はこの間作った柚子ジャムとポピーシードを入れてみました。

柚子の味が爽やかな美味しいケーキが出来ました。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-22 21:08 | 料理

亭主元気で留守がいい?

今日は夫と息子が友人家族とスキーに行きました。

本当は家族みんなで友人宅に週末泊って土・日スキーの予定でしたが

娘が↓(しつこい・笑)行けないので私もお留守番。

息子が友人宅に泊まるのをとても楽しみにしていたので、夫に

「泊まっておいでよ」と言うと

「まさか、君たち2人おいて・・・ そんな・・・」 目、ウルウル・・・

昨日の夜も散々、

「君が残れというのなら僕は残るよ」って・・・

うちの夫、結婚して最初の10年は、こう言うシュチュエーションになると決まってこの台詞。

「ホントにいいから行ってきてよ」という私を

「寂しいのを我慢して夫を送り出そうとする健気な妻」だと真剣に信じていた人である(笑)

そして「行け」と言われているのに「残る」人だったのでした・・・(汗)

そんな夫に何度となく聞かせたこの台詞

「亭主元気で留守がいい」

もちろん留守がいいとは思いませんが、こう言うケースもあると言う例えで・・・

まあ、イタリア人は(ナポリ人?)常に夫婦行動共ですからね。

お出かけに「子供がいない」と言うのは逆によ~くありますが(笑)


さて、先程の台詞のお陰か否か10年越しの説得お陰で(長い!)

そして私が決して健気な女性でないということに今更気が付き、

ようやく夫も私抜きでもたまには出かけるようになりましたが、

それでも未だに残る私のことを「可哀想」と思うらしい・・・

もちろんお休みにいないよりはいたほうが嬉しいですが、

家で一日中インターネットしながらグータラする方がもっと嬉しかったりして・・・


夫よ、と言うわけですからたまには外出(子供2人連れて!)して下さい。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-22 04:01 | 料理

或る日のおやつ

昨日作ったお赤飯の↓残りのあずきで餡子を作りました。

本当は夕飯用にお水に浸かっていた白インゲンも急遽白餡に。

これまた紅白でおめでたいかと思いまして。

ええ、母、ちょっとやりすぎ・・・

夫にも「何だかやけに嬉しそうだけどそんなに喜ばしいことなの?」と聞かれる始末。

自分でもこんなに嬉しくなるとは思っても見ませんでしたが、

今まで以上に自分が「母」だという認識と、娘とは「同士」になったような気持ちで嬉しいのです。

何よりも心臓病で生まれ、2回の手術、小さい頃はガリガリで食が細かった娘が

ここまで大きくなってついに大人の仲間入り。

とても素直に感慨深いのです。

d0210200_20115184.jpg


お萩もどき?

娘にはかる~く無視されました。

ので近所に住むYちゃんにお赤飯とお萩をお裾分け(押し付け?)て来ました。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-21 20:17 | お菓子

お赤飯でお祝い

お赤飯を炊きました。

d0210200_6435838.jpg


ついおととい、娘のフェースブックデビューの話で

なんだか急に大人っぽくなってしまった娘に戸惑う私・・・とお話したばかりですが、

ついに昨日・・・

d0210200_6515227.jpg


はい、そう言う事です。

私 「あの、こう言うことは自然なことだから慌てなくていいからね」

と慌てる私を尻目に全く動揺もなく普通にしている娘。

私 「お腹とか腰とか痛くない? 大丈夫?」

娘 「全然。」

アイタタ・・・ 私の方がお腹痛くなってきたよ・・・(汗)


小さい頃から一緒にトイレに入ってごく自然に生理の話やその仕組みについてはしていたので

驚くことはないんだろうけれど、それにしてもあまりにあっけらかんな娘に母ビックリ(笑)

息子も生理のことは知っているのですが、

だからって娘、息子に向かっていちいち事細かに状況説明しなくていいんですけど・・・(汗)

ああ、だからそれ、ピラピラ見せない、こらっ・・・

そして夜仕事から戻った夫にも逐一説明。

父・母 「そんなこといちいちクラスメートに言わなくていいからね(汗)、男子には絶対駄目だよ!」

こんな事を注意されなければならない我が娘とは・・・ 全く持って幼稚な娘・・・(涙)

はぁ~ 全くこの先が思いやられますよ、トホホ。

d0210200_7165457.jpg


まぁ 何はともあれ おめでとう!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-21 07:22 | こどもたち

或る日のご飯 手抜き編

昨夜の我が家の夜ご飯。

d0210200_22255857.jpg


手前から、南瓜とジャガイモのスープ。

d0210200_22294394.jpg


先週のecoメルカートで買ったヤギのチーズと

d0210200_22365561.jpg


ソフトサラミ。これにパン。

だけ・・・汗 の夕食でした。

大人はいいけど子供たちは「え?」「スープだけぇ~」(サラミ・チーズはおまけ扱い)

おっしゃる通り・・・ でもたまにはいいんじゃない、あっさりした(あっさりはしてない!!)夕飯。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-19 22:42 | 料理

ああ、遂にフェイスブックデビュー

昨夜、ついに11歳になる娘がFacebookデビューしました。

昨年9月に中学が始まってからずーっとせがまれてはいたのですが

「うちの娘はまだまだ幼いからね~ まだ早い」とか

「これ以上勉強しなく(出来が悪く!!)なると困っちゃうからねぇ~」と言う独断と偏見で

却下しておりましたが、昨夜私が夕飯の片付けをしている最中、

夫と娘でなにやらヒソヒソ・コソコソやってるなぁと思ったらFacebookちゃっかり登録してました。

娘、早速クラスメートに電話。

「Facebookに登録したよ~」

「きゃぁあああ~~~本当~~~~」

それから電話とFacebook同時にきゃっきゃっそれはもう楽しそうに盛り上がってましたよ。

そんな娘の姿を見て「まだまだ子供」扱いをしすぎていた自分を多少反省。

同時に私の想像よりもかなり早くキーボードをたたきチャットする娘に愕然。

娘のことが急にホントに急に大人っぽく見え(11歳のクセに何だかもうティーンエイジャーのよう)

嬉しいやら、これから私の知らない面も出てくるのかなぁ、ボーイフレンド出来たらどうしよう~

まさか結婚なんて・・・   一人で妄想して真っ青・・・(笑)


ああ私も歳をとったなぁ・・・(汗)

d0210200_185353.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2012-01-18 18:54


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧