laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h

<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

イスキアのオレンジ

先週末イスキアに行ってきた義理の両親が

ブロッコリーとマンダリンオレンジ、オレンジを持って帰ってきてくれました。

d0210200_23504155.jpg


マーマレードは他のジャムに比べて作るのがかなり面倒くさいんだけれど

あの「香り」は手作りならでは。 さて、重い腰を上げて作りましょうか。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-30 23:59 | イスキア

ECOメルカティーノ

今日で11月も終わりですね。

何だか焦ってきました、・・・何となく(笑)

今年はブログに載せようと写真をたくさん撮りましたが、載せていない写真いっぱい・・・

12月は「今年の総集編」と名付けて、

順不同、現在・過去問わず「とりあえず載せてしまえ~」と思っております。


今日の写真もその一つ。 先々週の日曜日のECO朝市。

d0210200_20453456.jpg


湖の近くの緑に囲まれたこの場所で毎月第3日曜日に開催。

到着して見たものは・・・

長髪ありドレッドヘアーあり、フォークロア、エスニックといった出で立ちのヒッピー集団が・・・

正確には彼らがヒッピーかそうでないかは、

スタイルだけの人と本物ヒッピーと半々なのかは定かではありませんが

「雰囲気」はホンモノ(笑)

d0210200_20494627.jpg


↑このドラム缶を改造して作ったオーブン?でちゃんと?ピザのようなもの?を焼いてましたよ。

食品類すべて「BIO」オーガニック食品と言うことですが、どうかなぁ、ここナポリだし(苦笑)

d0210200_2052102.jpg


すごい、こんなに違う種類のジャムたちが!! いろいろ味見してみましたが全部美味しい!!

特に絶品だった「玉ねぎのジャム」購入。甘酸っぱいお味。チーズにのせて。

このジャムおばさん、失礼、女性、家の近所に住んでることが判明。

「いつでも家に買いに来てね」と。 嬉しい。 

d0210200_20593960.jpg


上の方の写真で緑色のエプロンをしているおじいさんが揚げていたピッツァ、買い忘れた~(涙)

d0210200_2154915.jpg


かごの中の栗1キロ300グラム、2ユーロ30。

あれ、1キロ4ユーロって言ってたのに? おじさん間違えた? それとも大サービス??

d0210200_217674.jpg


とろけるチーズをパンにのせて「がぶり」

d0210200_219996.jpg


「アップルパイ、味見どうぞ」「紅茶もいかが?」

「これ、かわいそうに割れちゃって最後の一枚だから子供たちに食べてもらって!!」

d0210200_23364058.jpg


一緒に行った友人家族の子供たち。 かわいくペイントされてます。


写真は撮り忘れてしまいましたが、突然なりだした音楽とともに

輪になりナポリ民族舞踊「タランテッラ」を踊りだす人たち。


11月とは思えない強い日差しの日曜の朝、

かなりヒッピーな人たち+外国人が多い楽しいメルカティーノを満喫しました。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-30 23:41 | 散歩

洋梨

洋梨と洋梨クッキー

d0210200_3591655.jpg


洋梨クッキーはコーヒー味、クルミ入り。

d0210200_404525.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-30 04:07 | お菓子

シンプル・イズ・ベスト?

今年はクリスマス、お正月を日本で過ごす事になった我が家。
(アリタリア激安チケット万歳!!)

家族全員、大喜び。

そこに違う理由で喜んでいる人約一名。

夫 「じゃあ今年はクリスマスの飾りなくっていいよねぇ~」

夫曰く、私はイベントごとに家中ごちゃごちゃとデコレーションし過ぎるのだそう。

私 「えええ~っ クリスマスの飾りなしでどうやって12月を過ごすのよ!!」

夫 「じゃあ、今年はシンプルに・・・」

え~? 私的には毎年かなりシンプルなんですけど?


昨日メルカティーノで見つけてしまいました。 もちろん一目惚れ!!

「見てごらん、朝市のラインナップ商品じゃないって!!」←うんうん、分かる。

「これはね、去年60ユーロもしたから持って来れなかったけど、今年は25ユーロ」←いいねぇ

「お店に行ってごらん、100ユーロはするよ!!」←オジサン、ちょっと言い過ぎ?

さて、どうしよう・・・

夫に「またツリー買ったの!?」と言われるだろうなぁ・・・

まあいっか。「シンプル」で夫の希望にピッタリ。

よし、「あなたの為に買ったのよぉ」と言ってみよう。


でツリーはこちら。

d0210200_21574658.jpg


THEシンプル。 素敵でしょう?!

ただ、我が家クリスマスツリーの適位置がなくて困ります。

ここは?

d0210200_17442713.jpg


窓の前だし・・・

d0210200_175024100.jpg


ここも玄関の近くでちょっと邪魔。

となると、昨年同様またここに・・・

d0210200_22101077.jpg


何だかパッとしないなぁ・・・ 

シンプル? 寂しすぎ??



やっぱり家のデコレーションはしないとね!!

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-25 18:16 | クリスマス

しつこく栗のお菓子

「モンブランを作ろう」とメレンゲを焼こうと思いましたが

時間がないことに気付きダッコワースに。 はじめて作りました。

d0210200_23564994.jpg


想像よりもかなり軟らかい生地で上手に絞れない・・・

で、ちょっと不細工になりましたが・・・


片方にマロンクリームとマロンのラムシロップ漬け。

d0210200_23585551.jpg


もう片方にはチョコのガナッシュ。

それをはさんで・・・

d0210200_0313225.jpg


お味は・・・ う~ん甘い!!

d0210200_053832.jpg


こんなのとか

d0210200_055272.jpg


こんなのも作ってみましたが、当然ぜんぶ甘い!!(しかも↑変な形・・・)


友人とお義母さんにもお裾分けしましたが、

今回は家族からそっぽを向かれ、(夫からはマロンクリームが多すぎると贅沢な不満まで!)

で、泣く泣く私が食べましたよ。

そして友人からも「甘かった」との報告がありました・・・(汗)


今年はもうやめよう、栗のお菓子・・・
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-25 01:22 | お菓子

ショック・・・(涙)

私、自慢じゃあないですが食器類を割ることはまずありません。

が、ある朝ガチャンとやってしまった・・・

d0210200_6193246.jpg


数年前にスーパーでかった安物のカップだけど

方眼紙に子供が描いたような絵がついてて気に入ってたのに・・・

娘と息子に一つずつ。 この割れちゃったのは誰のかなぁ~(汗)

d0210200_624172.jpg


カップとは何の関係もありませんが、息子作「スポンジボブとパトリック」

これ日本でも放送してますか? 私は嫌いなのに息子が大好きで困ってます(苦笑)
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-24 06:34 | 我が家で

11月下旬・・・

そろそろクリスマスクッキー作ろうかなぁ・・・

d0210200_549869.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-22 05:50 | お菓子

完・マロングラッセ

マロングラッセが出来上がりました。

d0210200_7154596.jpg


が、しかし・・・

500gの栗から出来たものは

d0210200_7183333.jpg


なんとコレだけ

通常、マロングラッセというものは出来上がりまでに1週間ほどかかるものなのですが

3日目、夕飯の最中にうっかり火にかけておいたマロングラッセを忘れ、水分ほぼ蒸発。

ガーゼからこぼれ落ちた栗の欠片も発見。

栗をむいていた時からのいや~な予感的中。

ガーゼを取ってみたら殆どの栗が見事に砕けていました(涙)

d0210200_7404475.jpg


殆どがここまで!崩れてましたよ、トホホ。

が、お味のほうはなかなか。甘すぎず私好み。

水分が蒸発して丁度いいシロップになったのでラム酒を少々と粉々の栗を入れて。

d0210200_7502544.jpg


さて、この栗のシロップ漬けでどんな焼き菓子作ろうかなぁ、ルンルン←死語(汗)
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-21 07:56 | お菓子

僕の絵をお母さんのブログに載せて!

息子のリクエストに応えて・・・

d0210200_1835067.jpg



「おかあさん、僕の絵載せてくれたぁ?」




ハイハイ、載せました(苦笑)
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-18 17:50 | クリスマス

続・マロングラッセ

昨日の続きのマロングラッセです。

d0210200_19505344.jpg


鬼皮がむき終わったら渋皮をむきます。

d0210200_19522181.jpg


熱湯をかけて皮が柔らかくなったら竹串で丁寧にむいていきます。

d0210200_195461.jpg


栗によってあっさりむけるものと大格闘の末なんとかむけるものがあり。

でも日本の栗に比べたらヨーロッパの栗はむくのが簡単だそう。それでも格闘(笑)

d0210200_19571818.jpg


渋皮がむけたら・・・

d0210200_19583542.jpg


栗をひとつひとつ!!ガーゼで包む。

d0210200_19594862.jpg


ああ、愛着が湧いてきましたよ。

d0210200_2011991.jpg


500gでこれだけ・・・ 1キロ5ユーロの栗奮発したのに虫食い多し・・・

でもわが子のようにかわいいこの子たち。

さぁ お砂糖のお風呂に浸かっておいで。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-11-17 20:11 | お菓子


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧