laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h

<   2011年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ローマ!!

ただ今ローマに来ております。


朝一でナポリを出て午前中にはローマに着いて

カンポ・ディ・フィオーリの朝市に行って・・・

と夢は膨らんでいたのですが、出発は遅れ、渋滞にはまり

ホテルに到着したのは1時半過ぎ・・・ ああメルカティーノが・・・(涙)


気を取り直して出かけることに。

ナポリから一緒に来た友達カップルも一緒。

お昼は通りがかりにあった「ハードロックカフェ」でハンバーガーとナチョス。

お味はこんなもんでしょう。 でもボリュームは「アメリカン」でした。

ベネト通り、スペイン広場、ポポロ広場を通り、テベレ川を渡ってサンピエトロ大聖堂へ。

ああ、結構歩きました。いい運動。

d0210200_1810157.jpg


写真も撮ってますよ~



あ、出かける時間です。

お誕生日パーティ行ってきます!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-30 04:57 | 散歩

ローマの休日

明日の土曜日は、ローマ人の友達の「50歳」のお誕生日パーティへ。

そう、ローマへ!! 嬉しい~

私にとってのローマは、やっぱりオードリー・ヘップバーンで、べスパでジェラート。

何回訪れてもつい「スペイン広場」には行ってしまう。

若かりし頃、オードリー・ヘップバーンのように!とフレアースカート買ったっけ。

ローマ人の友達からは「日本人しか行かないよ」ってからかわれるけど

初めて「真実の口」を見たときは嬉しかったなぁ。

「ローマ」と聞くとウキウキするのは未だにミーハーなせい?

d0210200_6494010.jpg


この写真は去年ローマから里帰りした時のもの。


楽しみ、ローマ。

が、しかし心配事(?)がひとつ。

先週の日曜日「プレゼントは何にしよう?」と友達との会話中、一人の友達が

「昔、ファブリッツィオのもと彼女のパーティに呼ばれてさ、プレゼント用意してローマまで行って、
 レストランで食事して「おめでとう!!」ってお祝いしてさ、最後にファブリッツィオが
 「じゃあ、一人いくらね。」って言ったときは俺たち固まったよ、ははは~っ」と・・・・

これ、笑い事ではないのでは?

交通費、ホテル、プレゼントと出費がかさむ中、「レストラン」まで請求されたら・・・

その場にいた私たち4人。 顔を見合わせて

「プレゼントのランク下げる?」って(笑)

しかし「格好の悪い」ことが大嫌いな「格好つけ」のナポリ人。

「まあ、50歳のお祝いだからしょうがないかぁ」

「いくらなんでも今回はご招待でしょう」と楽観的なナポリ人。

でも知っていますか、

「ALLA ROMANA」(ローマ風に)と言えば

「頼んだ人」が「頼んだものだけの金額」を払うシステムのことですよ。

(一般的には「ジェノバ人」がイタリアのけちんぼの代表ですが)


さて、どうなることか?

結果報告、乞うご期待!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-29 07:44 | 友人

バレンタインクッキー

バレンタインデーまではまだまだ日がありますが、ハートクッキーを焼いてみました。

d0210200_061929.jpg


d0210200_0163262.jpg


何て書いてあるか分かりますか?

「BACIO・BACIO・BACIO」(キス・キス・キス)
d0210200_013193.jpg


小さな頃から、いかにも女の子が「かわいい!!」と思うようなものを

「かわいい」とそれ程思ったことがない私。

好きな色も小学生の頃から茶色、ミリタリーグリーン、生成り色。 未だ変わらず。

だから、ピンク色のハートなんてものは「・・・・・・」だったのですが、

最近(ここ数年?)変化が・・・・ 

「大・中・小の様々な形のハートをたくさん作って、瓶に入れたらかわいいかも~」

そして、出来上がったクッキーを並べて

「かわいいかも~」


数年前なら「ハートのクッキー」なんて作らなかったでしょうが、

一体全体どうしたのでしょう私? これ年のせい?
(40歳過ぎると「赤」が着たくなる・・・みたいな)

お昼に帰ってきた夫。

やれ「KISS」だの「I LOVE YOU」だのとスタンプされているクッキーを見て

「ど、ど、どうしたのこれ?!きみの「趣味」じゃあ・・・・」

「ひどい。あなたに作ったのに・・・」などと子供たちでも信じないようなことを言っていると

「あれ? クエスチョンマーク??」と夫。

d0210200_0585236.jpg


ははは。 さすがに「TI AMO」(愛しています)とストレートなのは照れるので

「TI AMO?」(DO I LOVE YOU?)にしてみました。

「ああ、これなら分かる・・・」と妙に納得している夫。


心底「乙女」にはなれなかった私。

でも、この調子でいけば数年後には「乙女なおばさん」になれるかも?!



P.S.
ブログのタイトルである「laboratorio di biscotti」の訳は「クッキー工房」
昨年12月。明けても暮れてもクリスマスクッキーを作っていた私。
そんな中「これしかない!!」と思って命名し、「お菓子ブログ」になるはずが・・・
最近「生活雑記」に改名しようかなと検討中。
が、すでにこのタイトルに愛着が!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-28 01:02 | お菓子

寒いときは熱々の「ポレンタ」

ここ最近ナポリも結構冷え込んでいます。

こんな時はあったか~いポレンタ。

ポレンタとはトウモロコシの粉をお湯で練った物。

本来なら延々と30分以上も捏ねなければならず、重労働。

しかし、我ら現代人のためにもちろん「インスタント」も。

これなら3分ですよ。

d0210200_19295810.jpg


夏の間にいっぱい作っておいた、自家製「トマトソース」を
d0210200_19311632.jpg


ソーセージにかけて煮込みます。

これをポレンタにかけて、はい出来上がり。

d0210200_1932794.jpg


今日はパンの変わりに「タラッリ」

d0210200_1933276.jpg


アーモンドごろごろ、ラードたっぷり、こしょうがピリリッでとても美味しいのですが

カロリー高にご注意!!

d0210200_19334579.jpg


イタリア人の子供たちは学校に「おやつ」を持参するのですが、

子供の肥満を危惧したイタリア(南イタリア!!)

最近は学校で果物が配られることがあるのだとか。

自分で持っていったマンダリーノを食べてきた息子は、学校から洋ナシをお持ち帰り。

2つも入ってました。 


私以外はポレンタが苦手な家族。

今日はソーセージと大好きなトマトソースに釣られてみんな食べてましたよ。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-25 19:42 | 料理

貝殻とおさかなブレスレット

先週の日曜日。

母が友人たちと新年会を楽しんでいる間、

夫と子供たちは海へ。

普段はみんな簡単に「パニーノ」でお昼ご飯。

しかしこの日、たまたま集合した友人家族たち、

ある友人はワインを、別の友人は「カサティエッロ」(チーズ、サラミ、ゆで卵などが入った
ちょっと豪華なナポリのパン。ナポリでは復活祭の時の代表的な食べもののひとつです)

を持ってきたり。たまたまらしいのですがみんな「パニーノ」ではない何かを持ってきたそう。

そして出来の悪い奥さんに何も持たせて貰えなかった夫は

切り売りの「ピザ」と「コルネット」(主に朝食に食べる甘いパン)を買って行ったそう。

で、楽しい楽しい「宴会」をしたんですって!!(想像できる!!)


夕方元気よく帰ってきた子供たち、開口一番

「貝殻たくさん拾ってきたよ~」

と見せてくれました。 ホントにたくさん。

そして例によって写真をパチリ。

d0210200_17574574.jpg


昨年の夏休み、友人宅で作らせて貰った(絵付けのみ)娘作、めがねタコちゃん。

d0210200_17584159.jpg


同じく息子作、海賊船。


次の日、朝市で1袋2ユーロのアクセサリーパーツの「おさかな」発見。

d0210200_18335183.jpg


数えたら69こも入ってましたよ! チェーンと留め金も買って計5ユーロ。

早速娘と一緒にブレスレットを作ることに。

d0210200_18122667.jpg


チェーンにアット-ランダムにおさかなを付けていく私に反して

規則的に1つ置きにおさかなを付けていく娘。

「お母さんの変だよ」って。

ええ~ 意外と細かいのね、あなた。 びっくり。

10分くらいで、あっという間に完成。 

d0210200_18555320.jpg



d0210200_18514232.jpg



d0210200_18565742.jpg


「今年の夏はお揃いのブレスレットつけて海いけるね。」

大満足の母娘。 

まだまだたくさん残っているお魚を見て

「日本のジィア(叔母さん)にも作る!」んだって。

妹よ、今年の夏はかわいいかわいい「おもちゃブレスレット」が届くよ。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-22 19:20 | こどもたち

お買い得品 「アマレッティ」

1月6日のベファーナの日が終わると

どこのお店も「格安」でお菓子を売りに出します。

待ってました!ベファーナの時は「控えめ」だった私もこれで心置きなくお菓子が買える!

え?子供用? いいえ、自分用(笑) 夫曰く「子供より子供」な私。

いい年をしてお菓子大好き。 子供たちのおやつ?

みかんとか私の作ったクッキーとかですよ。

だって未来ある子供たちは、今から既製のお菓子をいっぱい食べちゃダメですからね。
(なんて私が独り占めする口実?)

で、朝市に行って来ました。

d0210200_0161295.jpg


このクラシカルな感じがいいでしょう? 3つで1ユーロ。

中身は何かと言うと

d0210200_0181534.jpg


アマレッティ。 

これはフィレンツェ公国のカトリーヌ・ド・メディチがオルレアン公アンリ・ド・ヴァロワのもとに

輿入れした際にフランスの宮廷に持ち込まれ、マカロンの原型となったと言われるお菓子。

マカロンに比べて地味ですけど、いつの日か日本で脚光を浴びる日が来るかも?

割ってみると・・・

d0210200_055156.jpg


アマレッティには2種類あって、私が買った「ソフトクッキー」タイプと

カリカリした「メレンゲ」タイプ。アーモンドパウダーで出来ていてお味は「杏仁豆腐」かな?

私は「しっとり」派。娘は「カリカリ」派。

飛び上がって「おいし~い」と叫ぶほどのものではないけれど

「カトリーヌ・ド・メディチがねぇ」とか「マカロンの原型かぁ」なんて思いながら食べると

何となく「特別なお菓子」という気がして私は好きです。


さて、このカトリーヌ・ド・メディチ。フォークやアイスクリームをフランスに伝えたのも彼女だそう。

そしてなんとびっくりしたことに食事用フォーク誕生がここナポリだったと言う事実発見!!

ウィキペディアによると

「1770年代、庶民の風俗を深く愛したナポリ国王フェルディナンド4世が宮廷で毎日スパゲッティを供することを命じた。しかしスパゲッティを手で食べる場合、頭上にかざして下から口ですするという、当時の価値観においても非常に見苦しいものとなる。このような民の作法がハプスブルク家出身の王妃マリア・カロリーネ(Maria Caroline)に承認されるはずもなく、賓客がより上品にスパゲッティを食べられるように、料理長ジョヴァンニ・スパダッチーノ(Giovanni Spadaccino)に命じて、もともと口に運ぶものでなく料理を取り分けるためにあったフォークを食器として使わせた。

このとき、工学エンジニアのチェーザレ・スパダッチーニが、先が長く3本だったフォークをもとにして、口に入れても安全でスパゲッティがうまくからむ様に先を短く4本にしたフォークを、王のために考案したといわれている。」



我が町でフォークが誕生していたとは!

何とも誇らしい発見をした今日でした。

d0210200_064815.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-22 01:01 | お菓子

ナポリ版 ラタトゥユ 「チャンフォッタ」

朝市で変わった色のナスを見つけたので、おじさんに聞いてみると

「これはカラブリア産のもので、身がしまっていて甘いよ。」

との事。 試しに購入。

d0210200_18513198.jpg


そして私の大好物「チャンフォッタ」を作ることに。

チャンフォッタとはナポリの方言で「混ぜること」と言う意味だそう。

要するにラタトゥユ同様、野菜の煮込みです。

冷蔵庫にある野菜を整理したい時に持って来いの一品。

全ての野菜をザクザクザクっと切ります。

d0210200_18524423.jpg


今日の野菜は、ナス、じゃがいも、パプリカ(赤・黄)玉ねぎ、ポロねぎ、

ズッキーニ、ズッキーニの花、写ってませんけどミニトマト。

これらをたっ~ぷりのオリーブオイルで炒めたニンニクの入ったフライパンに「ザザザーッ」っと。

d0210200_1912681.jpg


ここにバジリコの葉をたっぷり入れて混ぜたら、少しお水を入れて蓋をして、はい、おしまい。

簡単でしょう? これですごく美味しいんですよ。

d0210200_1916485.jpg


グリルしたチキンと一緒に。

そして我が家の食卓には欠かすことの出来ない「パーネ・カフォーネ」(田舎パン)

d0210200_19185541.jpg


このパンね、酸味があってクセになります。(昔はパンが酸っぱいなんて、と思ってましたが)



今日は生憎のお天気。

今日の午後、クラスメートのお誕生日に呼ばれている娘に持たせるプレゼントを買いに

出かけなくてはならないのですが、雨が止みそうな気配はなく・・・

さて重い腰を上げて行くことにしましょうか・・・


どっこいしょ。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-20 19:42 | 料理

天罰下る?

ブログを始めて1ヵ月半。

熱しやすく冷めやすい私が、冷めるどころかほぼ毎日更新中。

今のところ、とても楽しんで没頭しています。

が、問題はこの「没頭」・・・

-ぼっ‐とう【没頭】[名](スル)一つの事に熱中して他を顧みないこと。大辞泉より-

まさに「他を顧みない」でいた私。

なにせ、コンピューターに弱い。用語も良く分からない。

よって何をするのにも時間がかかる。

写真もブログと同時に始めたばかりでド素人。やっぱり時間がかかる。

イコール・・・ 家事放棄。

放棄って大袈裟ですけど、まあ要するに必要最低限のことしかしてなかったと言う・・・

ええ、家の中、大変なことになってます。

大体のことには目をつぶってくれる優しい夫の視線も段々と冷たくなり・・・


そして今日。いつものように朝市に買い物へ。

リリリ~ン。携帯をとると義母の「今どこ?」と言う声。

「朝市」「私も。じゃあ落ち合いましょう」と言うことに。

ここまではよくある話。そして合流。

義母 「今日のお昼はね、夫は仕事で外食。息子も来ないって言うし」

私  「そう」

義母 「だから私はあなたの所でお昼食べていくわ!!」

私  「・・・・・・・・・」ええ~っ お義母さん、そんな急に~

だって、窓拭きもクリスマス以降してないし、

ベランダだって枯れ葉だらけだったし(鳥の糞もあったような・・・)

そうだ、今朝はエベレストも顔負けのアイロンがけ前の洗濯物の山を

リビングに置いて来たんだっけ(汗)

洗濯物所か色んな物が散らかってるよ~(涙)

大ピンチ~ 家のお義母さん、大のキレイ好きなんですよ・・・ → こちら参照

どどど、どうしよう~~~ もう二度とブログにかまけて家事を疎かにしません、誓います!!

と誓ってみた所でどうにもならない。

が、お祈りが効いたのか

「車に荷物置いてくるから・・・」

「じゃあ先に帰ってるねー」

そして猛ダッシュで家に戻り、猛ダッシュで片付け(隠し?)ましたよ~  

「ピンポーン」  ふーっう、間に合った・・・(汗)




そして今日の午後。

深く反省した私と「窓拭き好き」の息子で早速お掃除。

d0210200_341623.jpg


明日からまたお掃除がんばりま~す。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-20 03:51 | 我が家で

今頃?新年会

きっと、日本人の生活リズムからすると

「お正月」なんて遠い昔のことと、笑われてしまいそうですが

昨日ようやく、新年会と称していつもの「持ち寄りランチ会」開催。

参加メンバー5人。「新年会」とあって、みんなお料理頑張りました。

ここナポリでは日本の食材が殆ど手に入らないのでなかなか大変。

中には「ブログを始めた私」の為に「ビジュアルにも気を使った」という心優しい友人まで!!

ありがとうございま~す。

ご主人が「料理人」という友人は

ナポリ暮らしが長く、繊細なケーキと言うものを忘れてしまった我々の「度肝を抜く」ような

それはそれは美しく輝く「キャラメルムース」を持って来てくれたのですが、

一同のどよめきと言ったら、もう(笑)


「今年も一年宜しくお願いします、乾杯!!」

d0210200_8173899.jpg


ビールで乾杯、日本人会だなぁ


それではお料理の数々を。

d0210200_8194853.jpg


d0210200_8203153.jpg


d0210200_8214846.jpg


d0210200_1636134.jpg


d0210200_1636443.jpg


そしてデザート

d0210200_8282389.jpg


d0210200_8355251.jpg


みんなで「苦しくてもう限界」と言う所まで食べました。

美味しかった!


この日、子供たちを連れて友達と海に行っていた夫。

夕方「カエルコール」をしてくれたのですが

我々がまだ食べ続けてると知って苦笑い。

「じゃあ、その辺ぐるっと一周してから戻るよ。」って。

ハハハ、ありがとう。お疲れ様。


そして、「ちょっと待って・・・」とひたすら写真を撮る私を

優しく見守って(?)くれた友人のみなさん、どうもありがとうございました。

今年もお世話になります!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-18 08:59 | 我が家で

ピーノ、お誕生日おめでとう!!

昨日は友人の誕生日パーティ。

子供たちをノンノ、ノンナのお家にお泊りに連れて行ったら、レッツゴー!!

d0210200_6401035.jpg


いきなりカメラを出した私を見て一同

「おお~さすが日本人!!」 

d0210200_641878.jpg


アップで食べものの写真をひたすら撮っている私を見て一同

「・・・・・・・・」

d0210200_642068.jpg


「写真撮ってぇ~」3人娘(?)

d0210200_6423815.jpg


食べものが次から次へと出てくる~ 

いやだ~ 全種類制覇しちゃうじゃない~


d0210200_752349.jpg


d0210200_7102234.jpg


なんだか結婚式のカップルみたいでかわいい。

d0210200_6444691.jpg


お誕生日おめでとう、カンパ~イ!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-01-17 07:11 | フェスタ


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧