laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h

<   2010年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

大晦日の買出し

我が家から歩いて1,2分の所に毎朝「朝市」が立ちます。

朝市なのでもちろんお昼には店じまい。

午後は何もない普通の「道」に戻ります。

ほぼ毎日市場に顔を出す「朝市好き」の私にとっては、午後の「ガラ~ン」とした道を通るのは

何とも言えず悲しいもの。

そんな私を喜ばせる今日、12月30日。

「朝市が夜中まで立つ日」なのです。

何とも心躍る「夜市」に行って参りました!!

いました、いました、大晦日の買出しをする人たち。

d0210200_735477.jpg


いいですねぇ、下町情緒に溢れてますねぇ。

d0210200_736471.jpg


d0210200_7373953.jpg


市場と言えば、やっぱり八百屋さん。

d0210200_7383241.jpg


d0210200_7401259.jpg


このメロンお買い上げ。

これで明日の「メロンと生ハムのアンティパスト」を作ります。

d0210200_7433710.jpg


d0210200_82677.jpg


何見てるのかな?

d0210200_833122.jpg


お正月にはうなぎを食べます。

そして今日30日には「魚の買出し」をする慣わしがあるそうで、
お魚屋さんが「一晩中営業」しているそうです。
(昨年、一昨年と友達家族を誘って夜中の12時に「うなぎ見物」に行きましたが
 ちゃんと開いていて、人もたくさんいました。)

d0210200_85205.jpg


クリスマスに散々食べた「パネットーネ」「パンドーロ」もまだ山積みです。

d0210200_88146.jpg


そして大晦日は老いも若きも「赤いパンツ」をはいてお正月を迎えます。

こうすると幸運が訪れると言われています。

もちろん我が家も毎年4人そろって「赤パン」です(笑)



それでは皆さん、良いお年を!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-31 08:57 | 散歩

忘年会? 早めの新年会?

昨日は我が家に友人6人が集まって夕食会でした。

私、人を呼ぶのも、料理するのも大好きなのですが問題が一つ。

なんとなく「日本食」を期待されているようでプレシャーが・・・

だって、日本食材の調達なんてほぼ出来ないこの町。

とりあえず、朝市にお魚を買いに。

鮭とイカだけ買って来ました。(この時期はお魚屋さん、ここぞとばかりに値段を跳ね上げるので、値段の変わってなかったこの二つを。)

まあ、これでイカ刺しとサーモン照り焼きでも作ればなんとかなるでしょう。

そして「なんちゃって海苔巻き」でバッチリ。



ではテーブルセッティング。

d0210200_21203245.jpg


d0210200_21212736.jpg


友人たちの到着を待ちましょう。

d0210200_2126316.jpg


9時を過ぎて段々集まってきました。


みんなが集まった所で

d0210200_21292055.jpg


「チンチ~ン」(カンパ~イ)

d0210200_2131346.jpg


じゃあ早速食べましょう!!

アンティパストは

d0210200_21351913.jpg


生ハム、サラミ、チーズの盛り合わせとモッツァレラチーズ。(写真ブレブレですけど・・・)

d0210200_21381671.jpg


「アドガドと海老とりんごのマヨネーズ和え」(大人気)

「にんじんと黒ゴマの酢の物」(これも意外と人気)

「プチトマトのクリームチーズとバジリコソースのクリーム詰め」(コメントなしでした・・・)


次はプリモ。

じゃじゃーん。なんとなく「お寿司」

d0210200_21455743.jpg


d0210200_21463250.jpg


「サーモンタルタル」「タマゴ」「イカ」

「フィラデルフィアロール」「マルゲリータロール」(トマト、バジリコ、モッツァレッラ!!)

みんな「美味しいー」とは言ったものの「イカ」だけ残してましたよ。(やっぱり生はダメ?)


セコンドはサーモン照り焼き。

写真ありません・・・ ホストだと写真ほとんど撮れません(涙)


そして夜は更けて・・・

d0210200_2153597.jpg


デザート食べて・・・・

d0210200_21535098.jpg


抹茶アイス栗のシロップ漬けとガトーショコラ。(ガトーショコラ、大大人気)

はい、ごちそうさまでした。(頑張りました、私。疲れたぁ~)



ではみなさん、来年もよろしくね。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-30 22:05 | 我が家で

冬休みの過ごし方

今日はとても気持ちの良い晴天。

クリスマスに摂取した膨大なカロリーを燃焼したい親と

外でのびのび遊びたい子供たちとで

「公園に行こう!!」

と意見が一致。

「じゃあエレナたちも呼ぼうよ」

と娘。エレナとはミラノに住んでいる娘の幼なじみ。

2年生のときに引っ越して以来、会うのは夏休みとクリスマス休みの年2回。

この、年に2回、と言うのが実に盛り上がるんですねぇ~

離れ離れになっていた恋人同士のような、

もう10年も会ってない友達に会ったかのような大袈裟なジェスチャーで

「キャー」と抱き合う2人。

さすが、恐るべしイタリア人。

でも、よく考えてみると、大人の私たちの半年、1年ってあっけなく過ぎてしまうけど

子供の頃の半年って長かったものね。

「キャー」ってなるよね。


d0210200_6564488.jpg


行って来ました、公園。

d0210200_703072.jpg


あー 松ぼっくり。

d0210200_722716.jpg


サッカーを始める男子二人。


女子たちは?

d0210200_75551.jpg


何してるんですか?

d0210200_764217.jpg


ああ、娘の携帯ね。

クリスマスに「サンタクロース」に貰ったプレゼント。

自慢げに見せてます。

そうです、家の娘、10歳、まだサンタさんを信じてるんですよーーー。

ずーっとずーっと携帯が欲しかった娘。

かれこれ2年位ぐずっていたのを、

「まだ必要ないでしょ、中学に入学したらね」

と言い聞かせてきたのですが、前回の遠足で

「携帯持ってなかったのは私だけ!!」

と悲劇の主人公に成りきっていた娘、ついに最終手段へ。

「じゃあサンタクロースにお願いする」

「・・・・・」


夫婦会議

私「どうする?」

夫「来年から中学でどのみち買うことになるんだし、今年が娘にとって「サンタさん」が来る 最後のクリスマスになるだろうから、夢を叶えてあげよう」

 「でも、ひょっとしたらこれでバレちゃうかもね」


しかし12月25日、プレゼントの携帯電話を見て娘、

 「友達がサンタクロースはいないって言うからちょっと私も半信半疑になってたんだけど
  もう迷わない。サンタクロースは絶対いるわ!!
  だってお父さんもお母さんも意地悪だから携帯をプレゼントしてくれるわけがないからね!!」


「・・・・・・・・・」


夫「中学でからかわれると可哀想だから来年は教えてあげよう・・・」

私「彼女の両親が意地悪じゃないと言うことを教えるために、今すぐ言ってしまえ~」

ああ、来年はどうしたものか・・・・



つい今、テレビを見ていた娘、くるっとこっちを見て

「ねえ、お母さん、ブログに何かいてるのぉ?」

ドキッ

「え、今日公園に行ったことだよ・・・」



そうですね、公園でしたね。

公園でひとしきり遊んだ後は

「お腹すいた~」

と言うわけで、お決まりのピザを食べに。

お腹がいっぱいになると

「エレナのお家行く~」「いいよ、来て~」


こうしてなが~い冬休みのなが~い1日はそう簡単には終わらないのでした・・・・





ところで私はエレナに会うたびに少し不思議な気分になる。

もともとはナポリ人の両親を持つ、ナポリ生まれのナポリっ子。

でも今ではミラノのアクセントでおしゃべり。

彼女は自分のことミラノ人って思うのかな?

ナポリとミラノのハーフ?

うちの子供たちと同じじゃない?(いえ、全然違います)

この素朴な疑問に夫は

「???」

私やっぱり変なこと言ってます?
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-29 08:22 | こどもたち

今年もクリスマス無事に終了!!

24日は義理の両親の家で夕食。

シュリンプカクテル、タコのマリネ、スモークサーモンのカナッペ。

ムール貝とえびのパスタ。

鱸のオーブン焼き。

ルコラとえびのサラダ。

フルーツの盛り合わせ。

チョコレートサラミ(クッキーとチョコでサラミのように見えるお菓子)

ええ、食べましたとも。

だって、ホントぜ~んぶ美味しかったんですもの。

みんなは翌日の「本番」に備えて調節中。

こんなに美味しいもの食べて太るなら本望ですよ~だ。



そして25日の「本番」は我が家で。

テーブルセッティングもほぼ終わり

d0210200_821861.jpg


ミラノに住んでいる友達から頂いた「ラデュレのマカロン」も飾ったり
(GRAZIE CHIARA~!! )

子供たちのプレゼントもラッピングし終わって(1時半過ぎてる・・・・)

d0210200_8102619.jpg



明けて、25日。

メリークリスマス。

d0210200_8143063.jpg


d0210200_8155116.jpg


あとちょっと待ってくださいね。

d0210200_8173517.jpg


はい、準備オーケイ。

それでは、乾杯!!

d0210200_8191137.jpg


食べものいっぱいあったのですが・・・・

つい、食べるのに夢中で・・・・

写真、殆どありませんが・・・・

d0210200_8222199.jpg



食べて食べて、しゃべって食べて・・・・・ の1日でした。


はぁ~ 今年もクリスマス無事終了。


我が家は3年ほど前から26日の昼食会はなくなりましたが、

ここナポリでは24日、25日、26日と、三日三晩食べ続けると言う人が多いのですが

すごい持久力ですよね(笑)

かく言う私もクリスマスには毎年、3キロ近く太ります(汗)



「体重を量るべきか、量らぬべきかそれが問題だ・・・・」


d0210200_9175914.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-26 08:45 | クリスマス

今日から冬休み+クリスマスのクッキー

ああ、ついに始まりました。

子供たちの冬休み・・・

朝から兄弟げんかが絶えません。うるさい・・・

原因は・・・ 何でしょうねぇ・・・ くっついているのがいけないんですよね。

もしくは母の取り合い。

息子は完全にマザコン。

そしてそれが気に食わないお姉ちゃん。

キャパの少ないわたし・・・

「2人ともうるさーーーーい!!」

お昼に帰ってきた夫に

「私には母性が足りないのでは・・・ 半日でギブアップ~~~(涙)」

と言うと

「はっはっはっ、みんなそんなもんだって~」

本当? ああ、よかった・・・ (こういう時の夫の言葉は信じることにしている都合のいい私)



さあ、ちょっと宿題でもやってきてもらわないとね。

「早く宿題終わった人に、お母さんいい子いい子してあげる~」

「はぁ~い」

2人とも部屋にすっ飛んで行きました。

か、かわいい、2人とも053.gif



騙されたのも束の間。

1分も経たないうちに・・・

「ぎゃあーーーー、ぎゃあーーーーー」




はい、深呼吸。

気を静めるためにアイシングクッキーの写真でも・・・



d0210200_058863.jpg



d0210200_0585425.jpg



d0210200_0593591.jpg



d0210200_1095.jpg



d0210200_11595.jpg



d0210200_114317.jpg




それではみなさん、

メリー クリスマス!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-24 01:10 | クリスマス

この忙しい時に!!

もうすぐクリスマスですね。

わたくし、気ばかり焦って焦って何も手につきません。(汗)

前回お話した「クリスマス前の大仕事」は未だ手もつけていない状態・・・・

そして週末から発熱していた娘。

日中は平熱に戻るのですが、夜になると37℃を超える始末。

本人は至って元気なのですが、この大事な時期に周りにうつしてもいけないので

今日も学校お休み。

そんな訳で、いつもよりもやることが多い+家が散らかる+もちろん毎日息子も夫も

お昼ごはんに帰ってくる、で何にも出来なーい状態が続いております。


今朝は娘を家において、クリスマスプレゼントを買いに走りました。
(うちの娘、10歳でまだサンタクロースのこと信じてるんですけど・・・(笑))

近所のおもちゃ屋さん、すごい特売をするのが有名でいつもものすごい人が。

しかし、今日は意を決して行って来ました。

他店と比べて全然安い

必要なものを全部とってレジへ。

すごい人です。長蛇の列です。見ただけでへこたれそうです。

だって、イタリアの(すみません、ナポリです。)の列って

ちっとも前に進まないんですよ!!(イライライラ・・・・)

しかし今日は割りとスムーズに進み20分程で私の番に。

すばらしくテキパキしたお姉さんだな、と思ったのも束の間。

テキパキと言うよりもむしろ殺気が・・・

「お客様のクレジットカードはお使いになれません!!」

がーーーーん・・・・  たまにあるんです・・・・ 

普通は個人商店みたいな所でよく言われるんですけど。

(ちなみに、アメリカンエクスプレスなんですけど・・・・)

さて、どうしよう・・・・ 怖いけど聞いてみよう・・・

「あの、シニョリーナ、今日中に引き取りに来ますから取り置きして頂けますか?」

「だめです」

「後生ですからそこを何とか・・・・」と懇願すると、こちらの殺気も伝わったのか

「30分以内でお願いします」

こわーい、刺々しい。

「じゃあ、1時間以内で!!」

すごい私。よく言った!!

よく言ったとは大袈裟な、と思った皆さん。

ナポリ人の店員さんの感じ悪さを知らないからですよー(涙)

とにかく1時間の猶予は貰ったので、急いで夫に電話。

「緊急事態!!1時間以内におもちゃ屋さんにお金払いに行って~」

(自営業で職場が近くて悪いこと=毎日お昼に帰ってくる。 良いこと=融通が利く。)

普段なら怒られそうですが、私の殺気が伝わったのか、

「いいよ。」

とあっさり承諾。

ああ、よかった。何ていい夫だろう。

「じゃあさぁ、ついでに息子のことも小学校まで迎えに行ってくれる?」

「いいよ。」

「ありがとう!!」


何だか夫に悪かったかなぁ・・・ 夫だって年末で忙しいはず。

いつもいつも、私の希望を(我儘を?)たいてい聞いてくれる夫。

家事にも協力的だし、いいお父さんだし。

感謝の気持ちが足りないかもなぁ、私。反省。


リリ~ン。夫から電話。

「なになに!!間に合わなかったのお?!1時間以内って言ったでしょ!!」(反省足りてません)

「それは大丈夫。 それより今誰にあったと思う? ステファノに道で偶然会ってさぁ、
 日曜日のお昼ごはんは子供たちの熱で中止になっちゃったけど、あさってから学校休みだから、
 よかったら明日の夜来る?って誘ったら喜んでたよ。奥さんに聞いてみるって」


えええ~っ うそでしょう、この忙しい時に・・・


「よかったかな?」(いい訳がないでしょ!!私には大掃除があるのよ!!)


「・・・・・・」 (殺気よ、伝われ!!)


「いいけどさぁ・・・」

「ありがとう!!きみは世界一いい奥さんだよぉ~ ぎゅーっ。 大掃除も手伝うよ。」

だって!!


夫よ、優しい顔して御主もなかなかやるな。


追伸

ただいまボロネーゼ(ミートソース)をクツクツと煮ています。
明日はラザニア。 後どうしよう・・・・
夫よ、アイロンがけも宜しくお願いします。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-22 02:33 | クリスマス

大掃除!!

毎年、クリスマスの25日は義理の両親、夫の弟、伯母家族が我が家に来ます。

我が家は夫も私も子供たちも!!人を家に呼ぶのが大好き。

料理の方は義理の母と伯母と私で分担するし、テーブルセッティングを考えるのもワクワク。

ただ毎年、気の重いことがひとつ・・・・

それは家の掃除。

まず、自慢じゃないですけど(当たり前!!)私、掃除が大の苦手。

専業主婦暦12年にして、ようやく人並みには近づいて来ていますが

それでも、ここだけの話、お掃除大嫌い。

そしてイタリア人は(ナポリ人は?)大の掃除好き。

と言うか、潔癖症としか言いようがない位病的に掃除します。

もう家の隅々までですよ!!

日本人の私たちが見たら

「毎日大掃除?!」みたいな・・・


ローマに駐在している日本人ジャーナリストが

「日本とイタリアの一番の違いは何ですか?」

と聞かれて

「イタリアはどこの家に行ってもピッカピカに掃除が行き届いてますが、

 一歩外に出るとゴミだらけ。 日本は外を歩いていてもゴミは落ちていませんが、

 家の中はぐっちゃぐちゃ。」

と答えたそうです。(注:「一歩外に出たら・・・」はローマ以南だと思いますけど・・・)

ドキーッ。 



そんな訳で毎年クリスマス前は大掃除。

それと言うのも、夫の母は「専業主婦の鏡」で、もうなんでも完璧。

もちろん

「私は私」「お義母さんが潔癖症」

と開き直ればいいのですが、開き直れない小心者な私。

だって、いきなり「ピンポーン」と遊びに来て、私がトイレに立った隙に

電子レンジの扉の取っ手を拭いていたり、家に泊まりに来た翌日、朝起きてまず目撃したのが

テーブルの下にもぐって脚を拭いている義母の姿とか、

小さかった娘が義母の家の窓やガラスのテーブルをペタペタ触るので、

その後ろをガラス磨きスプレーと布を持って付いて行く姿とか・・・ 

これ全部、脚色なしの実話ですよ。

怖くありませんか? 嫁として・・・ トラウマですよ、もう。

昨年も「日ごろから少しずつやらないから・・・」

と言う夫をギロリと睨みつけ、その後は泣き脅しで掃除を手伝わせ、

「完璧だわ!!」

と当日に臨むも、昼食後ベランダに出た義父に

「レモンの木の葉っぱにすごい誇りがついてるけど、これじゃあ呼吸出来なくて枯れちゃうよ。

 ダメだねぇ、全く。」って・・・


あああーーー だって外壁工事があったんですよ、ものすごい量のセメントがベランダを

埋め尽くしてたんですよ、頑張って掃除したんですよ、そんなこと言わなくたって・・・・

嗚呼、撃沈・・・



よーーーし、今年こそは!!(どうなることか・・・・)
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-21 10:00 | クリスマス

続・イタリアでフランス語を話す幼稚園児たちとクッキー教室!!

ナポリに雪が降ったあの金曜日。

寒い中、3人のかわいい女の子たちとそのお母さんたちが来てくれました。

当日、幼稚園で「クリスマスの発表会」があったのだと誇らしげな子供たち。

「じゃあ、みんな疲れてるんじゃないの?」

「ぜんぜーん!!」

元気な声。  

どちらかというとお母さんたちの方がお疲れ気味?

「エレオノーラのお母さんは(子供じゃなくて!!(笑))ちょっとどうしても今日は疲れて来れないって・・・」

申し訳なさそうなガブリエラのお母さん。

でも、実は秘かに誰も来ないんじゃないかと思っていた私。

だって前回もとーっても寒い中、お母さんたち4人とも小さな下の子たちを連れて

2時間半近くも外で時間つぶして来たんだもの。

「良かったら家で待っててください」と言ったんだけど、

お母さんたち遠慮をしていたのか、クリスマス前のウインドーショッピングに繰り出したのか?




と言うわけで、今回は女の子3人。

よく見ると今回はお母さんたちだけで弟くんや妹ちゃんがいない。

じゃあと

「良かったら今日はお母さんと子供の「親子アイシングクッキー教室にしましょう!!」」

それを聞いたときのお母さんたちの笑顔!! 目がキラキラ。 私も楽しくなって来た!!



それではお母さん、子供たち、力を合わせて頑張ってくださーい。


d0210200_38176.jpg



d0210200_385332.jpg



お母さんたち、楽しんでいただけて嬉しいんですけど

あちこちから

「おかあさーん、私やりたーい」って声が・・・

サ、サポートでお願いします。


d0210200_313246.jpg



d0210200_3142343.jpg



でも、やっぱり母娘。

「なに色にする?」

「このキラキラにする?」

楽しそうな会話が聞こえてきます。

そしてこの時、お母さんたちに大変感謝されたのですが、その理由というのが

「下の子が出来てからおねえちゃんとじっくり遊んであげられない。今日は娘たちにとっても私たちにとっても、本当に有意義な時を過ごせました。」と。

とてもうれしいお言葉(涙) と同時にものすごく反省。

我が家も長女と弟。

「私も長女にかまってあげてないなぁ・・・」と。

そんな事を考えているうちに、みんなの作業はどんどん進みます。

早くてびっくり。 みんなすごい。

そしてこんなにかわいらしいクッキーたちの出来上がり!!


d0210200_3341342.jpg



d0210200_335139.jpg




そしてここからが本日2番目のお楽しみ。


d0210200_3371128.jpg



このミニツリーを使って、出来たてホヤホヤのクッキーを飾り付けていきます。

このミニツリーは近所の朝市で50セントで見つけたもの。

安いでしょう? かわいいでしょう?

コレを見つけたときにすぐに「ピーン」と来ました。

そして小躍りしたいくらい嬉しくなって。

みんな喜んでくれるかなぁ。


d0210200_3443569.jpg



d0210200_3451724.jpg



d0210200_3461424.jpg



みんな喜んでくれました!!

クッキーを袋に詰めて、リボンをつけて、ツリーにかけて・・・

はい、完成!!

お疲れ様でした。

3人とも本当に素敵なクリスマスツリーになりました。

じゃあ、サンタさんの袋に入れて持って帰ってね。


d0210200_3511524.jpg







追伸。

お母様方。クッキーは本当に割れやすいのでくれぐれも気をつけてくださいね。

帰り道、「お~て~て~  つ~ないで~」なんて陽気に歌いながら

手をブンブン振り回さないように。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-20 10:00 | こどもたち

ナポリに雪が!!+クリスマスインテリア 

昨日、なんとここナポリに雪が降りました!!

ほんの一瞬のことで、子供たちときゃーきゃー言いながら見ていたので

写真を撮り忘れました・・・・  ざんね~ん!!


ここ数日、1℃とか2℃とか我々ナポリ人には耐えがたい寒さ。

息子は毎日

「今日は零度になるかな? 雪降るかな?」

朝起きるたびに言っていたのですが、まさかねぇと思っていた私。

昨日は子供たち以上に興奮しました。

東京生まれの横浜育ちの私。 私にとっても雪は特別なもの。

朝の寝起きが最悪で母を手こずらせた私に、母がよくしていた冬のいたずら。

「ほらっ、早く起きて!! 雪が降ってるよ~」

「本当?!」

バネのように飛び起きてカーテンを開けると・・・・

「お母さん、雪は?」

「くっくっくっ・・・」

単純な私、一体全体何度騙されたことか・・・・


ちなみに夏のいたずらは

「早く起きて!! すいか切ってあるよ!!」

すいか好きの私、バネのように飛び跳ねて・・・

これは本当だったり、なかったり・・・



話が脱線しましたが、昨日の雪は私たち親子をとっても楽しい気分にさせてくれました。


が、しかし・・・

今朝、2人そろって37度ちょいの微熱が・・・・

なんて軟弱な我が子たち。

寒風摩擦でもさせた方がいいかしら?


ああ、せっかくの週末が・・・

まあいいか、家でゴロゴロしよう。

ただいま午前11時。 家族4人、パジャマでベットの上でゴロゴロしてまーす。





我が家のクリスマスインテリア

d0210200_19193498.jpg




d0210200_1922565.jpg




d0210200_19253052.jpg



d0210200_1927787.jpg



d0210200_19431390.jpg



d0210200_19314363.jpg

[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-18 19:43 | クリスマス

急なお願い

おとといの午後、義理の母から電話。

 「ちょっとお願いがあるんだけど」

 「あさってうちにお友達が7人来るんだけど、クリスマス前だから何かちょっとしたものを
  プレゼントしたいの。そこであなたにクッキーお願いしたいんだけど」

 「メリークリスマスとかなんとか書いてくれればいいから」

・・・・・・・・・そんな簡単に・・・・・・・

 「もちろん喜んで!! それはいいアイデアだわ」

・・・・・・・・・とは言ったものの・・・・・・

今週は金曜日にクッキー教室だし、土曜日は夫が友達を夕飯に呼びたいって言ってるし・・・

私、1度に色々なことを計画したり、実行したりが非常に苦手。

というか、むしろパニクってしまう性質。

もちろん専業主婦の私の「予定」や「仕事」なんてたがが知れているんですよ。

働いているお母さんたちが聞いたら怒られるかも。

でも1週間に2件以上「用事」が入るとそわそわしちゃう。

そして何事も行動に移すまでが長い・・・・

と言うか何でもギリギリにならないと始めないタイプ。(もちろん夏休みの宿題は泣きながら8月31日に始め、毎年のように「来年こそは8月15日から始めます」と誓い続けた人。)

でもやるからには全力を尽くしたい。

で、あれこれと考え始め・・・・

「構想1週間、始めたら10分」みたいな・・・

夫に言わせると

 「きみが1週間散々考えて頑張って作ったものも、さっさっさーと作ったものも違いは
  殆どないよ。」

だそう・・・

ひどい・・・ そんな訳は・・・ 

あなたたちイタリア人にはってことでしょう!!
 
 「見る人が見たら分かるもん」

 「いいじゃん。僕たちイタリア人に作ってるんだから」

でもそうかも。 今回は「考えてる」暇ないし・・・

で、作ってみました。

d0210200_17535716.jpg



d0210200_17545451.jpg



d0210200_17561990.jpg



「さっさっさーーー」と作ってみました。



感想。 悪くないけどもっと頑張ればよかった・・・・ 後悔・・・・・ (とてもウジウジした性格)

でもやり直す時間もないし・・・・と言うことで、昨日義理母の家へ運ばれて行きました。


帰ってきた夫。

 「母さん、すごーく喜んでたよ!!」

ああ、よかったー。

でも義母さん、次回はもう少し早めにお願いします。
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2010-12-16 18:20 | クリスマス


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧