laboratorio di biscotti


専業主婦の365日。
by fatto-a-mano-h
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お誕生日のシュガーケーキ

昨日、今日と2日かけてお誕生日ケーキをふたつ作りました。

トッピング用クッキーその1

d0210200_448977.jpg


d0210200_4393016.jpg


トッピング用クッキーその2 あらら、色付け過ぎちゃった・・・

d0210200_4553377.jpg


数日前友人からこんな提案がありました。

「金曜日の娘の誕生日パーティに、ケーキを作ってもらいたいんだけど、
 きっとあなたはお金は受け取らないだろうから、その分は日本に寄付するわ」と。

「材料費は取ってね」と言われても折角の寄付金、

「じゃあ材料費は要らないからそれが私からのプレゼントでいい?」と言うことに。

「あなたのセンスを信じてるわ!!」と・・・

はぁ~っ、それが一番困るんですけれど(涙)

「この間のシュガーケーキ素敵だったわ」とも・・・

シュガーケーキ・・・ 材料費高いんですけど(汗)

まあ、友人の好意ですからね、頑張らないと。

で、作ってみました。

d0210200_574713.jpg


今回の主役、マリアクリスティーナちゃんへ。

d0210200_595528.jpg


お花やちょうちょが大好きなロマンチックな女の子。

d0210200_5113288.jpg


こちらは弟くん、ジャンルカのケーキ。

今年の初めにおじいちゃんが亡くなったのですが、それが彼の誕生日の1日前。

子供50人位と聞いて「そんなに大きいのは無理だから2つ作るね」と言った私に

「あの、もしよかったらもう一つはジャンルカに作ってもらえたら・・・」と遠慮がちに聞く彼女。

「今年はお祝いしてあげられなくて・・・」

「もちろん!!」

d0210200_5232773.jpg


はい、2つ完成。

つ、疲れました・・・ さすがにお誕生日ケーキ2つはね、しかも結構大きいし。

でもすごく喜んでもらえたし、この友人と彼女のお姉さん、震災後すぐに寄付をしてくれ、

チャリティーバザーにもいつも来てくれる本当に心優しい姉妹。

「やっぱり今回はプレゼントとして受け取って」という私に

「お礼のお手紙だから」と無理やり封筒を渡され、家に帰って開けてみると

「私のお願いを聞いてくれてありがとう、とても感謝しています。」

「日本の為に役立ててください」と100ユーロ入ってました。

とても申し訳なく思っていると、主人

「まあ、ケーキ2つ買ったらそんなもんだからいいんじゃない?」とあっさり。

ええ~だってこんなに大金・・・ でも、そう、なぜかイタリア、

何の変哲もないケーキがびっくりするような値段で売っているのも事実。

シュガーケーキだったらもっと高いはず、そっか、じゃあ まあいっか。


ジジ、サブリナ、どうもありがとう!!

マリアクリスティーナ、お誕生日おめでとう!!
[PR]
by fatto-a-mano-h | 2011-05-28 05:42 | フェスタ
<< PRAY FOR JAPANバ... PRAY FOR JAPANバ... >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
結婚情報サービス
最新の記事
MERRY CHRISTMA..
at 2012-12-24 19:51
Trick or Treat
at 2012-11-01 06:56
ハッピー ハロウィン!!
at 2012-10-31 17:32
いよいよハロウィン!!
at 2012-10-30 17:02
シンプルなかぼちゃクッキー
at 2012-10-30 01:08
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧